サルタの食レポ!サルタで食べた美味しいものたち

投稿日:2018-01-16 更新日:

Pocket

サルタ滞在中に食べた美味しいお料理を一挙に並べてみました。

まずは定番のウミータ

ネットでサルタ、美味しい、なんかで検索すると必ずヒットするのがウミータ、タマルの2つ。

わたしはサルタに行くまでどちらも食べたことがなかったのですが、サルタで初めてウミータを食べて、その美味しさに魅了されてしまいました。

ウミータについての記事はこちら→サルタのおすすめ郷土料理、ウミータ!

ウミータサラード(塩味のウミータ)はあんまり美味しくなかったけど、ウミータドゥルセ(甘いウミータ)はめっちゃおいしかったなぁ。

また食べたいなぁ。

丸いコロンとした形がかわいい、タマル

とうもろこしで作られた生地でミンチを炒めたものを包んだ食べ物。

クリスマスに出てきたマタンブレ

マタンブレとは脂の乗った牛肉のわき腹のお肉のことで、その平べったいお肉で野菜や豆、ゆで卵を巻いたもの。

見たことはあったけど、食べたのは初めて!

なかなか美味しかったです。

トルティーシャ(コルドバではクリオーショと言います)と呼ばれる四角いパン。

ケンタッキーフライドチキンのビスケットのようなちょっと重めのパンで、朝ごはんやマテのお供に最適。

牛ミンチと玉ねぎを炒めたものを丸めてパン粉を付けて揚げたお料理。

友人の奥さんお手製。

ゆうなればミンチカツの丸いバージョン。

香辛料が効いていて美味しかった。

カショーテのゼリー。

めっちゃ甘いけどめっちゃ美味しい、一口サイズのお菓子。

ボンボンカショーテについてのくわしい説明はこちらの記事で→サルタのおすすめ郷土料理その②~Quesilloケシーショ

サルタのお土産を選ぶとすればこれか、ワインかな。

Comedor Familiar El Paseo de Lolo レストラン エルパセオデロロ

Arroz con polloアロスコンポーショ

ごはんの上にトマトソースで煮込んだ鶏肉とチーズがどっさり乗って。。ってこんなん美味しくないわけないやん~。

アルゼンチンでは定番のメニュー、Milanesaミラネッサ

薄くたたいた牛肉に味付けしてパン粉をつけて揚げたもの。

これ一応、一人前なんですけど、どんだけ~。

ちょっと揚げすぎじゃない?

でも美味しかった!

フライドポテトよりプレ(マッシュポテト)がよかったけど、なかった!残念!

もう、満腹~、なんて言ってたら、友人が「ソパ(スープ)いる?」って聞いてくるから、もうお腹いっぱいやし、今さらお金出してまでいらないって答えたら、「いや、本当は最初に出てくるはずのスープを店の人が持ってくるのを忘れてて、いるんやったら今から持ってくるゆうてるねん。だから食べても食べなくても金額は変わらない。」ってゆうから、スープどんなんか味見したかったし、お腹いっぱいやけど持ってきてもらいました。

いや、誰も「あれ?最初のスープは?」ってならんの?

のんびりしてて、好きやわぁ、こういう感じ。

日本やったらブチ切れる人いっぱいおるやろな。。ネットに書き込まれるわ。

あ、スープは優しい野菜スープで、めっちゃ美味しかった!

最初に飲みたかったわ(笑)

サンロレンソで食べたヤギのチーズをはさんだトルティーシャ

サンロレンソの記事はこちら→サルタ観光~マイナスイオンたっぷりで癒される!サンロレンソ渓谷

この薄く丸く焼いたトルティーシャはブエノスでもよく売っていて、もともと大好きだったんですが、さらにヤギのチーズをはさんだこのトルティーシャは最高に美味しかった!

友人が作ってくれたプチェーロ

まずは鶏肉を茹でて取りだして、そのスープでいろんな野菜を茹でて、スープは捨てて具だけ食べる、という斬新な(もったいない?)調理法で作られた友人作のプチェーロ。

いや、もちろん野菜、茹でただけやのにめっちゃ美味しかったんやけど、スープも美味しいはずやのに捨てるって。。!

各家庭でいろんなプチェーロがあるみたい。

ペーニャで食べたケシージョ

ケシージョについての詳しい説明はこちら→サルタのおすすめ郷土料理その②~Quesilloケシーショ

友人の妹さんたちが作ってくれたエンパナーダアラベ

エンパナーダアラベの記事はこちら→サルタで迎えた2018年!海外の年末年始の過ごし方とは

コルドバでハマッたエンパナーダアラベ、サルタでもよく食べられているそうで、レモンが効いてさっぱりしてるのでいくらでも食べられる美味しさ!

de Boca en Boca デボカエンボカ

いろんな具が乗っていると子供たちが食べないので、シンプルなモッツァレラのピザを頼みました。

この上に乗っている黄色いパプリカのピクルスがサルタのピザにはよく乗っていて、オリーブとはちょっと違う酸味で美味しかった!

友人が大好きだというRabasラバス

うん、イカリング!

アルゼンチンでもイカリングは人気のよう。

美味しかったけど高い!

アルゼンチンは魚介がめちゃ高価なのです。

友人が頼んだリモナーダ(レモネード)。

ブエノスでは見かけない、可愛いビンに入ったジュース、美味しかった。

友人のご両親のお宅で焼いてくれたアサード。

滞在中、2回もアサードをしてくれて、焼いたのはどちらも友人の弟さんだったんだけど、焼き具合、塩加減が抜群でどれを食べてもめっちゃ美味しかった!!

パンだけじゃなく、サフランライスもあって嬉しかった。

アサードはお昼、夜ご飯はその残ったアサードのお肉を使って、ギソ(煮込み料理)を作ってくれました。

友人の弟さんの奥さん作。

クルクルしたパスタをそのままギソに入れて、煮込んで完成。

ギソをパスタで食べたの初めてだったけれど、お野菜たっぷりでめっちゃ美味しかった!

サルタ最後の晩餐は友人の妹さん宅でピザパーティー。

生地もソースも妹さん手作り!

大量のモッツァレラチーズを刻んでいきますよ~!

1枚目は、シンプルなモッツァレラチーズとアセイトゥーナ(オリーブ)のピザ!

2枚目は刻んだゆで卵がたっぷり乗ったピザ!

3枚目は大きなサラミがたっぷり乗ったピザ!

4枚目は大きなハムがたっぷり乗ったピザ!

子供たちも含めて20名くらい集まったから、焼くのも大変!

友人の妹さんがずっとキッチンでピザを焼き続けてくれました。

美味しいピザをありがとう!

Pocket

-
-,

Copyright© のほほんnote , 2018 AllRights Reserved.