おでかけ 観光

サルタでポピュラーなヤギのチーズ。チーズ工房へ行って来た。

投稿日:2018-01-15 更新日:

Pocket

先日、書いたディケカブラコラル(カブラコラルダム)の帰り道、友人がちょっと寄り道していい?というので向かったのが、チーズ工房を兼ねたペンションでした。

ディケカブラコラルの記事はアルゼンチンのサルタでバンジージャンプ!こちらにあります。

SANTA ANITAサンタアニータというとっても可愛い外観のチーズ工房。

舗装されていない、馬が途中で歩いている小道を奥へ奥へと進んだ先に素敵な建物がポツンと出現。

道、間違えてるんちゃうん。。って何度思ったことか。

友人が以前から気になっていた宿泊施設らしく、下見がてら寄ってみました。

広大なタバコ畑に囲まれており、プライベートタバコ博物館が併設されていました。(有料)

対応してくれたお兄さんが中を案内してくれました。

大きな風車。いちいち可愛い。

奥ではたくさんのヤギや羊などの動物が飼育されていました。

今日は作っていないというチーズ工房を見学させてもらいました。

チーズの貯蔵庫。

ヤギのチーズはブエノスアイレスでは高価なんだそう。

宝の山じゃ~。

小規模で手作りしてる感がいいなぁ。

もちろんパリーシャもあって、アサードをすることもできる。

石釜もあるからピザも焼ける。

いろんな古い器具が展示されていました。

チーズを試食させてもらいました。

なに、このお洒落な盛り付け。。♡

チーズの燻製が美味しかったぁ。

子供たちは、チーズに目もくれず庭の散水で水遊び。

着替えないのにびっちゃびちゃになってますけど。。!

わたしはハンモックでお昼寝ですわ。

思ったより快適度ひくっ!!

奥には宿泊施設があって、これまた素敵。

パティオでのんびりするのも良し。

プールでひと泳ぎするも良し。

って、ちゃっかり子供ら入ってるし!

友人が、今度泊まりに来るし、チーズも買うからちょっと入らせてって交渉してOKもらったから~。

なーんにもなくて、わたしの感覚からしたら、退屈しそうなところだけど、こっちの人は休暇はのんびりするものやから、これで充分なんやなぁ。

子供は1日中、プールで泳いで、大人はひなたぼっこして、本読んだり、昼寝したり、たまに泳いで。。

それで充分なんだよなぁ。

買ったヤギのチーズ。

パッカーンっとそのままぜいたく食べ。

くせもなく、さっぱりしてて食べやすい!

遠慮してあんまり食べられへんかったけど、余裕で1個ひとりで食べれるくらい美味しかった!

また、食べたいなぁ。

ブエノスでは高いらしいのでサルタに行ったらぜひ食べてみてくださいね~。

Pocket

-おでかけ, 観光,
-

Copyright© のほほんnote , 2018 AllRights Reserved.