海外でお菓子づくり!チーズババロア作りたいけどゼラチンって何ていうの~?

投稿日:2017-09-07 更新日:

Pocket

子供のころ、母がよく作ってくれたパイナップル入りのチーズババロア。

無性に食べたくなったのでネットで似たような見ためのレシピを探して作ってみました!
(あー、ホント便利な時代になったもんだ。)

チーズババロアの材料

・Queso crema(ケソクレマ)
クリームチーズ 320g
・Yogur natural
(ショーグルナチュラル)
無糖ヨーグルト 190g
・Leche(レチェ)
牛乳 100cc
・Miel(ミエル)
はちみつ 大さじ4
・Jugo de limon(フゴデリモン)
レモン汁 大さじ3
・Vino blanco(ビーノブランコ)
白ワイン 大さじ3

・Gelatina (ヘラティーナ)
粉ゼラチン 10g
・Agua(アグア)水 80cc
・Ananas en trozos
(アナナスエントロソス)
パイナップル缶 適量

ここで出てくる粉ゼラチン。ネットで調べたらGelatinaと訳されます。

ヘラティーナって、ゼリーのことちゃうん?って思いつつ、近所のスーパーで探したのですが、ゼリーエースみたいな味つきのゼリーの素はたくさん売ってるけど、味のついてない粉ゼラチンがない!

スーパーでなかなかの存在感をだすゼリーエース(ではない)たち。どんだけゼリー好きなんよぉ。。

そもそもその味のついてない粉ゼラチンって何ていうのかわからん。。

そこで日本語ぺらぺら、ガイドのEliに聞いてみると、「売ってるわよ~」とのこと。

Gelatina sin sabor(ヘラティーナシンサボール)と言うそう。

もう一度、スーパーで探すとありました!

これが探し求めていた粉ゼラチン!

ゼリーの素に囲まれていますのでよぉーく探してみてください。

チーズババロアの作り方

①水に粉ゼラチンを入れてふやかしておく。

②黄色ボックスの材料をミキサーに入れる。

③ふやかしたゼラチンをレンジで数秒あたため(ふきこぼれやすいので注意!)、きれいに溶けたらミキサーに入れる。

④ミキサーのスイッチをオン!

⑤水でぬらした型にパイナップルを切ったものを好みの量入れておき、④を注ぐ。

⑥ラップをして、冷蔵庫で2~3時間冷やす。

⑦固まったら、型をお湯に2~3秒浸けて、まわりを少し溶かしてからお皿にひっくりかえす。

きれいにできました!(大きいお皿がないので天板なのはお気になさらずに。)

ちょっとパイナップルが少なかったかな。

まとめ

泡だて器もハンドミキサーもないので生クリームを使わないレシピで作ってみました。

ヨーグルトの風味の強い、甘みの少ないさっぱりしたババロアです。

これはこれで美味しいのですが母の作ってくれた味とは全く違いました。

母の作ってくれたものはもっと甘くてほわーんとした歯ざわりでしたので、生クリームを泡立てる工程が必要そうです。

今度は生クリームを泡立てて作ってみようと思います。


【砂糖不使用】 糖質制限チーズムース バニラ 5号 健康 ギフト贈り物 ケーキ 低糖 無糖 訳あり 誕生日 チーズケーキ 5000円以上 送料無料 アズフード AZFOOD 糖質オフ 敬老の日 ギフト


【ノーブランド品】【予約】至福のドルチェ チーズムース 全5種セット

Pocket

-
-

Copyright© のほほんnote , 2018 AllRights Reserved.