たわごと

アルゼンチンで過ごす初めてのクリスマス

投稿日:2014-12-25 更新日:

Pocket

ブエノスアイレスで初めてのクリスマスを迎えます。

24日は主人のお友達(アルゼンチン人)の実家のパーティに呼んでいただきました。

ラプラタというブエノスアイレスから車で1時間の都市なので、そのまま1泊させてもらいました。

こちらではクリスマスは家族(一族?)で過ごすのが常識。

主人のお友達のご実家では、親戚のおじさんや娘家族、息子家族など親戚一同が集まっていました。

とっても賑やか!!

日本のクリスマスは子供が小さいうちは家族と過ごしますが、大人になると恋人と過ごすイメージが強いですね。

親戚が集まるのはお正月ですよね。

やっぱりカトリックの国だから、クリスマスというのは一年でいちばん大事な日なんでしょうか。

でもお正月も一族で集まるみたいですけどね。

さて、24日の流れはこんな感じでした。

夜9時ごろお祈りの後、お食事が始まって、深夜12時になったらみんなで乾杯します。

外ではあちこちで花火が上がって、音がバンバカバンバカ鳴っています!

そして子供たちが一斉に別室に走っていくのですが、その先にはサンタさんからのプレゼントが!

なんと急にお邪魔することになった私たちにもプレゼントを用意してくれてました☆

私はTシャツ、主人にはキャップ、子供たちはおもちゃのカートでした♪

大人にもプレゼント、用意するんですね~。

めっちゃ嬉しかったなぁ。

面白かったのが、6歳の女の子がいたんですがその子へのプレゼントが日本のアニメキャラのフィギュアだったこと!

しかも全然知らないキャラクターばっかり!

かろうじていちばん右のエヴァンゲリオンの綾波レイはわかりましたが。。

買ったお母さんになぜこれを買ったのか聞いたら、特に理由はないそうで本人が好きとかそういうことでもないそうで。。

ただの女の子のビニール人形感覚で買ったみたいです。

何のアニメか聞かれたんですがわかんなくて調べてみました。

いちばん左は、けいおん!の平沢唯というキャラクターだとわかりました。

あとはわからなかった。。誰か知ってる人、教えて~!

翌日の朝ごはんはクリスマスの定番、パネトーネでした。

これ美味しかったです。


Begley(バグレイ)の缶入りのチョコチップ入りパネトーネ。

チョコチップのパネトーネは初めて食べましたが、なかなか美味しかったです。


庭にある、大きなプールに入らせてもらえて大喜びの娘たち♪

アルゼンチンの郊外ではプール付きのお家はめずらしくないようです。

すごいけど。。ついつい、管理大変ちゃう?って気になっちゃう。

そんなこんなな楽しいクリスマスを過ごさせてもらいました。

Pocket

-たわごと

Copyright© のほほんnote , 2018 AllRights Reserved.