たわごと

アルゼンチンの歩道はトラップだらけ!

投稿日:

Pocket

アルゼンチンでは日本にいる時と同じように歩道を歩いていると、えらい目に遭います。

やたらと犬のウ○チが落ちていて、道も穴ぼこだらけで水たまりがあちこちにある。。。

景色や空なんて見ながら歩いた日には、必ずなんらかのトラップにはまります。

なので、友達とおしゃべりしながらでも、恋人とイチャイチャしながらでも絶対に意識は足元に向けるようにしなければなりません。

恋人とのデート中に犬のウ○チ踏んじゃったら台無しじゃないですか!

友達と出かけて、つまづいてケガなんてしようもんならもう遊べないですもんね。

やたらと骨折した人を見かけるんですが(ホントに日に数人見かけます)、この道のせいではないかと踏んでいます。

アルゼンチンでヒールはいてる人なんてほとんどいません。

観光に来るときはスニーカーかぺたんこ靴にしましょう!

そういう意味でも日本て安全な国だったんだなぁ、と実感します。

若いときは高いヒールの靴はいてデートしてたもんなぁ。

あんなんここで履いたら速攻やられますわ。

あと、気をつけなければならないのが、水ポチャトラップ!!(勝手に命名)

歩道がマス目になってるところはよ~く見て歩いてください。

水がにじんでるところを踏んでしまうと100%の確立でパシャッと水がはねて汚水を浴びることになります。

何度このトラップにハマッたことか。。!
未だに油断してるとやられます。

アルゼンチンでは朝になると、建物の前を管理人が水をまいてお掃除するんです。

犬のウ○チのせいか掃き掃除だけでは綺麗にならないんでしょう、洗剤の入った水をまいてゴシゴシお掃除しています。

だから水が歩道のマス目のすき間にいつも溜まっていて、ガタガタしているところを踏むとパッシャーンとなるわけです。

朝イチで、はねられたらほんまテンション下がるんですよね。。
毎日ゲームみたいにいろんなものを避けながら歩いています。

子供の歩く先も気にしながら注意してあげないとウ○チは踏むわ、水たまりにはまるわでとにかく忙しいです。

最初のころはこんなんはまる!?っていうような溝に足つっ込んでましたよ、うちの子。。

これがまた汚いのなんのって!

先日、待ち合わせのときに、ちょうど目の前にそのトラップの水のにじんでるマスがあったんで、ポルテーニョはどうしてるのかと観察してたらみんな、うまいこと避けて歩いてました。

30人に1人くらいハマってましたけど。

みなさんもアルゼンチンを歩くときはご注意くださいね。

Pocket

-たわごと

Copyright© のほほんnote , 2018 AllRights Reserved.