いくつになっても誕生日には親族や友人を招いてパーティをするのがアルゼンチン流!

投稿日:

Pocket

今日は主人のお友達の誕生日のパーティに参加してきました。

彼女は20歳の子供をもつママだけれど、誕生日には必ず親戚や友人たちとお祝いするのだそうです。

アルゼンチンでは大人も自分で自分の誕生日パーティをプロデュースして、親戚や友人を招待してパーティをします。

きっと誕生日っていうのは名目で、みんなで集まるのが好きなんだなって感じがします。

パーティの様子

今日のパーティ会場は弟さんのお家。

Terrazaテラサ(ベランダ)のParrillaパリーシャ(炭火でお肉を焼くところ)でAsadoアサード(アルゼンチン風BBQ)です!

料理好きの弟さんが今日の肉焼き担当です。

お昼の2時集合で、行ってもまだ火とか起こしてなくて結局食べれるのは5時くらいなんじゃないかとふんでたんですが、着いたころにはほぼお肉が焼きあがっていました!

生地から手作りのEmpanadasエンパナーダ!

エンパナーダというのはアルゼンチンのソウルフードであるミートパイのことです。

オーブンで焼いたものや油で揚げたものがありますが、これは焼きタイプ。

牛ひき肉と卵が入っていてとっても美味しかったです。

さぁさぁ、お待ちかねお肉が来ました~!

・手前のやつ Asadoタパデアサード(あばら肉)

・左のやつ Tapa de asadoタパデアサード(あばら肉の骨のないところ)

・Chorizoチョリソ(ソーセージ)2種類

・左の黒いやつ  Morcillaモルシーシャ(血入りのソーセージ)

 

バシーオとチョリソ、いただきま~す。

Chinchulínチンチュリン(牛の小腸)。

わたし、内臓系苦手なんですけど、じっくり焼いてカリッとしてて美味しいよって主人が言うので試してみました。

。。あかん、なんか中がグニュ~ってしてて、めっちゃレバーみたいな匂いがして無理でした。

写真撮ってたら、おばあちゃんがもう1切れくれたのに、どうしよコレ。。

アルゼンチンと言えば、やっぱワインやね!

とか飲めそうなコメントしつつ、コーラで割って飲むという(笑)

弟さんがFernetフェルネっていうコルドバ地方のお酒を飲んでいたのでつい、好奇心で少し飲みたいって言ったらなみなみ作ってくれました。

こちらはコーラで割るのがスタンダードだそうです!

これがね、もうね、クセ強い!

養命酒飲んでるみたい(飲んだことないけど!)。

漢方みたいな。。?

とにかくクセが強いお酒で、1口でギブアップです。

残りどうしよ。。

Postreポストレ(デザート)は娘さん手作りの2段ケーキ!

中こんな!

色!

ピンクはともかく水色!?

しかもオレオ入りらしい(笑)

もうこういうの慣れて、ぜんぜんOKです!

逆にドゥルセデレチェがない手作りケーキって新鮮!

早く食べたいですもん。

スポンジが意外と甘くなくてわたし的にはこれだけでいいのになぁって感じです。

間にはさんでるカラフルなクリームとコーティングのチョコレートが劇甘でコーラがさっぱり感じるという錯覚に陥りました。

勧められるままにおかわりしたわたしが馬鹿でした。。

食後はみんなでマテタイム。

マテをまわし飲みしながらのんびり、おしゃべりする午後。

とても幸せなひとときです。

弟さんのマテのボンビーシャ(マテ用のストロー)がギターになってておもしろい!


こちらはキッチンに設置されてたYerbaシェルバ(マテ茶葉)ストッカー(勝手に命名)!!

これは初めて見ました。

下から出ている棒を上に押したらシェルバが落ちてくるというスグレモノ(?)!

おもろ~↑↑

きっとDIY!

マテ愛があふれてます。。!

お誕生日のプレゼントはLa pinochaラピノッチャのチョコレート。

久しぶりに買ったらインフレで、ゴディバ並みの値段になってました。。

あぁ、わたしが食べたい!!

今日の猫

弟さんが飼ってる茶トラの子猫ちゃん。

おとなしくって逃げないから、おさわりし放題~♡

めっちゃ癒される~♡

最近、足をケガしたらしく、治療費が高いと弟さんが嘆いていました。。

「わたしなら放っとくわ」とおばあちゃんバッサリ(笑)

Pocket

-
-

Copyright© のほほんnote , 2018 AllRights Reserved.