わたしのおすすめパン屋さん La Argentina ラ・アルヘンティナ

投稿日:2017-05-16 更新日:

Pocket

わたし、パンが大好物なんです。

パンがあれば他になにもなくたって平気なくらいに。。!

MEC食を意識するようになって炭水化物は控えていますが、パンはやめられません。

アルゼンチンに来たら、美味しいパンが食べられるんだろうなぁ。。なんて夢見てました。

ところがどっこい!

あんまり美味しいパン屋さんがありません。

お金を出せばおしゃれ~な、美味しいパンが買えますが、庶民的なパン屋さんはどこも似たりよったりの味気ないフランスパンばかり。

こちらに来たばかりのころ、日本人の方に美味しいと教えてもらったパン屋さん、それがLa Argentinaでした。

町のあちこちにあるPanaderiaパナデリア(パン屋さん)よりは少し値ははりますが、めちゃくちゃ高いわけでもないのに美味しいパンが食べられます。

プチ贅沢したいときに買いに行きます。

どこにある?

チェーン店ですのでよく見かけますし、どのお店に行っても同じ味が楽しめるのが嬉しいです。

わたしが知っているだけでも4件。

モンロエ店(Av. del Libertador 6481)

リベエルタドール大通り沿いにあります。カフェなし

カビルド店(Av. Cabildo 1191 Esquina Céspedes)

セスペデス通りの角にあります。カフェあり

スクレ店(Av. Crámer 1891)

クラメル大通りにあります。カフェあり

インカス店(Av. Forest 1502)

フォレスト通りの角にあります。カフェあり

ファクトゥーラ(菓子パン)がおすすめ

メディアルナ(クロワッサン)

普通にアルゼンチンのパン屋さんでクロワッサンを買うとやたら黄色くて(卵が多いってこと?)ずしっと重たいのが多いんですが、ここのは表面はサクッとしてて中はふわふわでとっても美味しいです。

メディアルナにはサラード(甘くない)とマンテカ(甘い)がありますが、マンテカの方です。

メディアルナにメンブリーショ(赤いジャム)とカスタードが乗ってるやつ(名前は知らない)

日本で赤いジャムと言えばイチゴが定番ですが、なんとここアルゼンチンではメンブリーショ(花梨かりん)が定番です。

赤いのでイチゴジャムと勘違いしがちですが、少し味も違うので確かめてみてください。

ドセーナ(12個)で90ペソ

パンドゥルセ(パネトーネ)がおすすめ

クリスマスの時期になるとどこのパン屋でも売り出されるパンドゥルセ。

イタリアのパネトーネより重くてずっしりしたものが多いんですが、ここのパンドゥルセはふわっとしててとっても美味しかったです。

ナッツとドライフルーツがたっぷりで、たっぷりすぎてドライフルーツが苦手な方にはおすすめできないくらい。。

その分、他のお店より値段が高かったですが、かなり美味しかったのでおすすめです。

ナッツもドライフルーツも入っていない、パンドゥルセも売っていて、安かったので買ってみましたがなかなかこれも美味しかったです。

ケーキもおすすめ

アルゼンチンのトルタって感じではない、日本にあるっぽい見ためのケーキが置いてあります。

チーズケーキを食べましたが、なかなか美味しかったです。

まとめ

他にもおすすめのパン屋さんがいくつかあったのですが、閉店してしまったり、スタッフが代わったのか味が変わってしまったりと今、わたしがオススメできるのはこの1件だけです。

他にもたくさん美味しいお店があると思いますが全然、探しきれません。

あなたのオススメのパン屋さんがあればぜひ、教えてくださいね!

Pocket

-

Copyright© のほほんnote , 2018 AllRights Reserved.