暮らし

風邪のひき始めにはホット白ワインがおすすめな理由

投稿日:2017-10-06 更新日:

Pocket

またしても風邪をひいてしまったココ丸です。

風邪をひくと抗体ができて、同じウィルスのものにはかからないって言いますけど、アルゼンチンに来て数年のわたしはこの国の風邪ウィルスの抗体がないのでやられっぱなしです。

最近試している風邪の対処法はホット白ワインです。

ホットワインって言えばドイツのグリューワインなどの赤ワインを想像するかと思いますが、白ワインで作るホットワインも風邪のひき始めに効果的だそうです。

風邪ウィルスを撃退するには免疫力を高めなければなりません。

その免疫力は体温が1℃上がれば5~6倍アップすると言われています。

あ、なんか喉の調子がおかしいな(わたしは喉からくる派です)って思ったその日の夜、寝る前にホット白ワインを飲んで体を芯から温めてからふとんに入るとグッスリ眠ることができます。

白ワインには有機酸が含まれており、アルコールと相乗することで殺菌、消毒効果が高く、そのため、風邪のウイルスや腸内の悪玉菌にも影響をし、風邪を治したり、腸内の状態を整え、便秘や下痢などにも効果を発揮するそうです。

アルゼンチンはワイン大国で、もちろん白ワインも豊富にあります。

わたしは赤ワインが苦手だったのですが、この国にきて甘口の白ワインの美味しさに目覚め、白ワイン(甘口だけですけど)が大好きになりました。

Dulce(ドゥルセ)やTardia(タルディア)と書かれているものが甘口ワインです。

どんな白ワインでもいいんですが、甘口白ワイン好きのわたしはホットワインも甘口で作ります。

本来のホットワインは低温で温めてアルコール分を飛ばさずに作るようですが、アルコールに弱いわたしはしっかりアルコール分を飛ばして作ります。

このアルコールを飛ばして作ったホットワインでも顔が真っ赤になってしまうというアルコール分解能力の低さ。。

もう白湯飲んどけよっ!って感じですが(笑)美味しいので飲みます!!

ホット白ワインの材料(2人分)

・Vino blanco(ビーノブランコ) 白ワイン 300cc

・Anis(アニス)八角 1つ

・Clove(クローブ)丁子、丁香 2~3個

・Naranja(ナランハ)オレンジ 2切れ

・Manzana(マンサーナ)りんご 皮少々

・Limon(リモン)レモン 2切れ

シナモンを加えるレシピが一般的かと思いますが、わたしはシナモンが苦手なので入れていません。

とても体にいい材料ですのでお好きな方はシナモンもぜひ加えてみてください。

ホット白ワインの作り方

① ワインと八角、クローブ、りんごの皮を鍋に入れて火にかける。

② 沸騰したら火を弱め、2~3分ぐつぐつ煮る。

③ オレンジとレモンを入れたグラスに②を注ぐ。

完成

アルコールが軽く飛んでほんのり甘い優しい飲みごこちになりました。

辛口のワインで作る場合、お好みではちみつを少し入れてもいいですね。

オレンジとレモンのビタミンCと、白ワインの抗菌作用、漢方の効果で風邪の症状が和らぐこと間違いなしです。

ホットワインを飲むときの注意

ワインを沸騰させても完全にはアルコールはなくなりませんので、お子様や妊婦の方は飲まないようにしましょう。

度数が低くなっているとはいえ、アルコールは残っていますので風邪薬との併用は避けましょう。


【6本〜送料無料】ドン ダビ トロンテス レイトハーベスト 2015 ボデガ エル エステコ (ミッシェル トリノ エステート) 500ml [甘口白]Don David Torrontes Late Harvest Bodega El Esteco

Pocket

-暮らし,
-

Copyright© のほほんnote , 2018 AllRights Reserved.