お金

アルゼンチンの平均給与と物価の比率がヤバイ件

投稿日:2017-03-16 更新日:

Pocket

アルゼンチンって南米だし、物価安いと思ってました。

日本からアルゼンチンに来て驚いたのが、その物価の高さ。

売られているほとんどの物が日本より高い。
さらにインフレがすごいので毎日毎日、物価は上がっていきます。

家賃も半年ごとに15%~20%値上がりします。

お給料は上がらないと言うのに、物価だけがどんどん上がっていく。。。
この恐ろしさは経験してみないとわかりません。

そりゃ、ストライキやるわ。

この国ではしょっちゅうストライキしてます。
やれ、タクシーストだの電車ストだの。
ストライキのために道路封鎖するので交通渋滞が起こるので仕事にならない。
事前に予告されるので、そういう日は出かけないことが一番です。

つい最近では、学校の先生がストを起こしたので2~3日学校がお休みでした。

みんなそれに対して文句とか言わないんですかね、仕事してる人とか子供預かってくれる人探さなきゃですし。

でも物価がどんどん上がるわけですから、みんなもお給料上げてもらわないとやってけないんでデモするしかないんやもんなぁ。
みんなお給料を上げて欲しい気持ち、わかるから許す。って感じなんやろか。

スポンサーリンク

そのお給料の平均はだいたい8000ペソ(2014年)と聞いてます。
まぁ、3年経ってるんで今は9000ペソぐらいとして、日本円に換算すると65,700円です。

サラリーマンやOLのお給料がこんなんぽっちって。。。

日本の1/3やん!

そしてこの物価。。みんなどうやって生活してんの!?謎!!

例えば、今日買った玉子。12個入り39ペソでした。

日本円にして284円。日本で20万お給料もらってても高いと思いません?

こっちはお給料65,700円ですよ。それで玉子284円ってもうめちゃくちゃ高い!!

日本のお給料の感覚でゆうたら12個入りの玉子を852円で買うようなもんです。。ってわかります?

我が家もお給料は現地並みですので、こんな感覚です。
ホント食べていくのが精一杯っていうのを地で行ってます。

駐在員の方とか、日本並みのお給料をもらっていればちょっと高いかなぁくらいの物価なんですけど、現地のお給料と比較してみると物価はその3倍に相当します。

だけどこの国の人たちはいつもニコニコして楽しそうですし、悲壮感が漂っていないのが不思議です。
私は貯金もできなくて、旅行なんか行けないし、ましてや日本に帰る旅費なんて並大抵のことじゃ用意できないこの生活に不安しかないというのに。

Pocket

-お金

Copyright© のほほんnote , 2018 AllRights Reserved.