ブログ

私がブログを始めた理由。。って誰が興味あんねん!やけど書く

投稿日:2017-03-18 更新日:

Pocket

アルゼンチンに来て2年あまり経っても私のスペイン語力は上達しない。

なぜなら、毎日することといえば子供の小学校への送り迎えのみ。あとは少しの買物だけでほとんど家に引きこもっているから。

下の子はまだ幼稚園に行っていないから連れて歩くのも億劫になり、引きこもる。
引きこもるからからスペイン語が上達しない。
スペイン語が話せないから外に出たくない。負のスパイラルに陥っている。

だけど昨年末、春から下の子が幼稚園に通うことが決まって、私も何かしたいと思うようになった。

まずはやっぱり仕事がしたい。
でも仕事をしようにもスペイン語も話せなければ、何のスキルもない私を誰が雇ってくれようか。

トモコさんも言っている。
参照:アルゼンチンで働きたい人へ
いつも参考にさせていただいてます。トモコさんの記事。
ホント、私コレ。仕事ないですか?って聞くけど何ができる、何がしたいわけでもない。仕事あるわけない。

子供の夏休みも重なって、1日中2人の子供と顔を付き合わせて、何をするでもなく過ぎ去っていく毎日。何もできない自分が情けなくて、辛かった。

そんな時あるブログを目にした。
参照:海外生活で引きこもりになった、そしてブログを始めた。始めて良かった。
少し、ほんの少し救われた気がした。私もブログやってみようかなって思った。そしたら何か変わるかもしれないって。

スポンサーリンク

実はもともとseesaaブログでアルゼンチンに来るまで5年くらいブログやってたんです。
ほんっとに誰が見るねんって内容(育児日記)で実際、訪問者数も数人だったし、アルゼンチンに来てからfacebookやりだしたら面白くって、ブログやってる意味がわかんなくなって更新するのを辞めた。

だらかブログをまたするって思考が全くなかっただけに、目からウロコでした。
心機一転、一からブログやろうって決心しました。

このブログではきちんと文章を作って、誰かの役に立つような内容で、面白いって思ってもらえるブログを作りたいって思ってるんですけど、私にそんなことできるんやろか。。と自信はありません。でもやる。

タイトルの”てきえろむーちょAR”って、”めっちゃ好っきゃねんアルゼンチン!”って意味なんですけど、正直、ぜんっぜん好きじゃないんです、アルゼンチン。。
好きじゃないって言うか、好きなとこもあるんやけど、嫌いなとこの方が多いって感じかな、今んとこ。

だけど、そう思う私が嫌で、大好きになりたい。
もっとアルゼンチンのことを知って、大好きって言えるようになりたい。
そしてそのアルゼンチンの好きなところをたくさんの人に伝えていきたい。

そんなんできたら、すごく楽しいだろうなぁ。

その為にはもっとアルゼンチンを知らなければ。
だからもっと外に出る!

ブログをやろうと決めて、そう思うようになった。
そう思わせてくれたholohologさん、本当にありがとうございました。

まずは1日1記事を3ヶ月続けようと思います。
3ヵ月後、そこにどんな私がいるんだろう!?

Pocket

-ブログ

Copyright© のほほんnote , 2018 AllRights Reserved.