サッカー

スーペルクラシコ(ボカvsリーベル(ホーム)戦)の日、モヌメンタル周辺の様子

投稿日:2017-11-11 更新日:

Pocket

アルゼンチンの2大クラブチームと言えば、ボカ・シュニオルズ(ボカ・ジュニアーズ)とリーベル・プレート(リバー・プレート)ですね。

この2チームのリーグ戦での対決をスーペルクラシコ(スーパークラシック)と言います。

世界一激しい試合とも言われる伝統の一戦。

先週の日曜日、リーベルのホームスタジアムであるモヌメンタルでこのスーペルクラシコが行われました。

モヌメンタルは高級住宅地にあり、近くのリベルタドール通りはいつもは落ち着いた通りなのですが、この日の夕方はリーベルのサポーターであふれて騒然としていました。

スタジアムに入る前から大騒ぎで、こ、恐い。。

スーペルクラシコの日はいつも主人に「今日はモヌメンタルでスーペルクラシコやるから、夕方からはリベルタドールの方へはできるだけ近づかないように!」と言われていたのですが、その理由がわかりました。

こんな日にうっかりボカのユニホームを着て歩いてようもんなら、ボッコボコされるな。。って主人に言ったら、こっちのサッカー知ってる奴はそんなことせんって(笑)

まぁ、でもうっかり旅行者とかやるかもしれんやん??

試合の日は、スタジアム付近では相手チームのユニフォームを着てたら危険です!

特にスーペルクラシコね。

モヌメンタル付近まで行ってみました。

ちょこっと奥にモヌメンタル写ってるんですけど、わかります?

あれ、ボカのサポーターがいない。。?

そう、実は両チームのサポーターの間で問題が多すぎて相手チームのサポーターは入れないことがほとんどなのです!!

そりゃそーやな。。としか思えません。

絶対ケンカなるもん、死人でるに決まってる!

わたしからしたら、せっかくの伝統の一戦をスタジアムで見れないなんてアホらし。。って思うんですけどそう簡単な問題じゃなさそうです、はい。

選手もさ、相手チームのサポーターだけに囲まれてやるのやじゃない?

すごいね、こんな洗礼いっつも浴びながら試合してるんやな。

結果、2-1でボカ勝ちましたけど!

開場を今か今かと待ちわびるサポーター。

みんな荷物は最小限。

アルゼンチンでサッカーの試合を観にいく人は気をつけてくださいね~。

ポッケに財布とスマホだけとかでもスられそうですけど。。

このサポーター達を迎える方も大変やなぁ。

危険物、お酒(そもそもスタジアム付近では試合のある日はお酒は販売禁止になってる)、ペットボトル等の飲み物はここで没収されます。

まるでデモの鎮圧でもするかのような、こんな重装備の警官に手荷物検査されます。

いつかボンボネーラでボカの試合が見たいと思ってたんですけど(どれかって言われたらボカファンです、わたし)、比較的上品そうなリーベルでもこんななんやから、子連れで行くのは無理やな。。と諦めモードになってしまいました。

スタジアムの近くのカフェに人だかりが。。

これ、チケットのないサポーターが、カフェにあるTVを見てるのです。

カフェに入ればいいのにって思うでしょ?

そんなお金もない人がたくさんいるのがアルゼンチン。

でもお店が追い払ったりしないのもアルゼンチン。

でも窓に新聞紙張り出して、外から見れなくするとこに居合わせたことあるんですけど(笑)

その時は、カーテンとかつけたらいいのにって思ったんですけど、いちいち店員がセロテープで窓に新聞紙を貼り付けてた。

それ、毎回やってるん?っていう。

でもそういうのもアルゼンチンなのです。

 

Pocket

-サッカー
-

Copyright© のほほんnote , 2018 AllRights Reserved.