学校・幼稚園 暮らし

2017年、ブエノスアイレスの公立学校は3月6日(月)から始まるはずが。。教員ストでお休みです

投稿日:2017-03-09 更新日:

Pocket

アルゼンチンの公立の学校には長~~~い夏休みがあります。
学年の終わり12月半ばから2月末まで。

その期間、実に2ヵ月半!!

長い、長いわぁ。

2ヵ月半の間、誰に会うでもなく一日中、子供と顔をつき合わせていると
もうね、気が狂いますよ。

ちょっとしたうつ状態っていうんですかね。

なんか毎日気分が沈んで辛いのなんのって。

でも!!やっと!!!来週の月曜から学校が始まる!!!

って、3月3日の金曜日にわくわくしてたら
な、なんと「教員のストライキのため、6日(月)と7日(火)はお休み」との連絡が。。
(これもたまたま学校に行ったら張り紙が貼ってあって知っただけで、学校から連絡などはない。)

しかも学校の改装が終わらなくて8日(水)も休み。

次の朝(9日)、小雨の降る中登校したら、まだ改装中で休み。。

いったい、いつから学校はじまるんっ!?

たまたま見かけた先生に聞いてみると、改装が終わったら電話するとのこと。
。。それさぁ、最初にゆってくんないかな。

まぁ、私がスペイン語わからんのもあるんやけど、もうちょっと
わかりやすく張り紙するとかさ。
この分じゃ、金曜も休みやろな。

いったい、いつになったら夏休み終わるんやろ。

さて、公立の小学校はこの白いエプロンが制服代わり(女の子)。

男の子は、病院の先生が着てるような長袖の白衣を着ます。

公立の幼稚園は男女共に青いチェックのエプロンになります。

うちはたまたま家にあったスモッグですが、だいたいみんな
袖なしのエプロンタイプを着ています。
女の子はたまにピンクとかの子もいます。

スポンサーリンク

かばんは自由ですが、このコロコロ付きのかばんを持っている子を
よく見かけます。

私もはりきって、これ買ったんですが普通のリュックで良かったんでは
ないかと思ってます。

なぜかって?それはね、

道が汚くてコロコロさせれないから!!

朝はお店やマンションの前に水をまいて掃除するので、歩道はびっしょびしょやし
犬のフンがあっちこっちに落ちています。

道もガタガタで水たまりだらけ。

とてもかばんを引きずる気になれません。

コロコロ付きは値段も高いし、今のが壊れたら次は普通のリュック買います。

 

Pocket

-学校・幼稚園, 暮らし

Copyright© のほほんnote , 2018 AllRights Reserved.